ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 「知を育てる」大学シンポジウム

<<   作成日時 : 2006/03/20 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝日新聞社と京都大・同志社大・立命館大3学主催のシンポジウム「『知』を育てる−京都3大学からのメッセージ」を聴講した。
 少子化を背景にした大学の大衆化,世界的な位置づけを考えなければならない国際化,という流れの中で,京都という地域環境に在る大学が「知」を育てる方策を問うシンポジウムだったはずだが,「知識」よりも「知恵」が大事という,言わば当然の命題を掲げた,各大学の自画自賛的な報告に終わり,学生の質の変化や多様化で,抱えているに違いない深刻な悩みを披瀝することも無く,これからの大学教育の在り方についての刺激的な提言は,ほとんど聞かれなかった。
 挑発的な発言をする役割で招かれたと思われるパネラーの一人,上野千鶴子東京大大学院教授が,その役の上で生彩を放っただけの感が有る。
 百年を超える伝統に支えられて,なお安穏な立場に在り,むしろ経営を拡大する方向に進んでいる大学よりも,少子化に伴う大学全入時代の到来と,大学進学率50%という現実の下で,学生のレベル低下とともに,経営上,存続さえ危ぶまれるような大学が,「知」を育てるという大学本来の目的のために,いかに取り組もうとしているかということを聞くほうが,シンポジウムとしての意義が在ったように思うのだが,結局は,参加3大学のPRを意図した朝日新聞社の企画事業なのではないかとさえ思われて,それなりの興は有ったものの,触発されることの少ない聴講だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「知を育てる」大学シンポジウム ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる