ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 御大切

<<   作成日時 : 2006/04/14 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「罪を憎んで人を憎まず」という聖人のような心境にはなかなかなれないけれど,逆に,憎めない人の考え方や行為に,容認できないものを感じて,苛立つことが有る。どうでもいい相手であれば,見過ごせることが,気に掛かる人であるからこそ,受け容れられないという感情だろう。
 教育基本法の改定を巡って,「国を愛する心」の表現が論議の焦点になっているが,かつての帝国主義的な国家権力に追随した「愛国心(ナショナリズム)」の復活は認め難いものの,国を大切に思う気持ちは,私にも在る。江戸時代のキリシタンが神の「愛」を「御大切」と訳したというが,家族愛,祖国愛とは,煎じ詰めれば,肉親や祖国を大切に思う気持ちだろう。
 祖国は,私にとっても大切なものだから,国を損なう権力的な国家体制は容認できないし,多くの国民を苦しめる政策には反対するのだ。
 肉親を大切に思うからといって,全てを無条件で認めるわけにはいかない。大切に思う人の考え方や行為の中に肯定できないものを感じたとき,苛立ちが抑えられないのと,意に反する国の姿を嘆く気持ちとは,どこか通じているように思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御大切 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる