ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 残臭

<<   作成日時 : 2007/02/13 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 トイレの臭気が廊下にまで漂い出るのが気になるので,たまたまホームセンターの店頭で見つけたコンセント式室内用消臭芳香器「消臭プラグ」という新製品を,試しに買ってきた。コンセントに差して電気で薬液を放散する「蚊取りリキッド」と同じ発想で産まれた製品だろう。
 ところが,廊下のコンセントに差して使ってみると,「芳香」が強すぎて,今度はその匂いが嗅覚を刺激する。人の集まる会場や乗り物の中で,きつい香水の匂いに辟易することが有るようなものだ。従来のスプレー式の消臭剤でも,過剰な芳香が気になるものが多いけれど,嫌な臭いを消すためには,より強力な匂いが必要になるのだろうか。
 その刺激的な臭いが嗅覚に残って,離れた場所に行ってもまだ臭っているような気がする。庭を汚している猫の糞の処理をしたあとで,臭いが鼻に付いて離れないことが有るけれど,気のせいばかりではなく,臭いにも残像(いや,臭いだから「残臭」と言うべきか)が有るようだ。
 昔は,農村に行くと肥溜めの臭いがして,「田舎の香水」などと言ったものだが,自然に産まれた有機物の臭いのほうが,人工による化学的な臭いよりも,懐かしく,優雅に思えてくる。
 現代人は臭気に敏感になり,「クサイ」という語が差別的に使われる場合さえ有るが,「クサイ」ことを意識するあまり,逆に,それを消すための無機的で強烈な臭いには鈍感になっているのではないかと思われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
残臭 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる