ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS もしも

<<   作成日時 : 2007/11/26 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 スポーツの世界で「もしも」と「たら」は禁句だと言うが,大相撲九州場所14日目に,もしも千代大海が白鵬に勝っていたら,それでも千代大海は,千秋楽に欠場しただろうか。重い怪我を押して出場し,優勝決定戦まで戦って優勝した貴乃花の例も有る(2001年夏場所)。あのときは,時の首相が「感動した」と言ったけれど,相手の武蔵丸はさぞ戦いにくかったことだろうと思い,怪我の身で敢えて出場するのは,かえって相手に対して失礼なことではなかろうかと思ったものだ。今回はその逆で,負けを覚悟で出たほうが潔く,千秋楽の勝負に期待して満員になった観客をシラケさせずに済んだのではなかろうか。
 もう一つ,同じ14日目に,もしも魁皇が琴光喜に負けていたらどうだったか。千秋楽の千代大海・魁皇戦は,一方は優勝を,一方は引退を賭けた勝負になったはずで,千代大海としては辛い立場に立たされたには違いないが,勝負の世界の冷厳さが凝縮されたような対戦になったと思われる。
 魁皇には花を持たせ,白鵬には意地を見せた琴光喜は出来過ぎの感が有るけれど,大相撲人気の低落の中で,拍子抜けすることの甚だしい1年の締め括りだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もしも ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる