ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 不条理な死

<<   作成日時 : 2007/12/19 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 人には,それぞれの寿命というものが在ると思う。現代は,医学の進歩で,寿命をできるだけ延ばそうとするけれど,已に寿命が尽きているものを,それに逆らってまで延ばそうとすることには,むしろ疑問を感じる。いわゆる「天寿」を全うすれば,本人も近親者も悔いることは有るまい。夭折であれば,周囲の人の嘆きは深いことだろうが,それも,不可避の病気などによる自然死である場合,それが寿命だったのだと受け入れなければなるまい。
 しかし,近年は,医学の進歩に逆行して,とうてい受け入れる気持ちにはなれない「不条理な死」が多すぎる。精神的な異常者や無謀な運転による交通事故から受ける被害,公害や薬害が原因の病,医療機関の不手際などで,「殺される」のは,本人はもとより,肉親や知人にとって,納得することも諦めることもできず,怒りのやり場のないことだ。それに,管理者としての責任感や被害者に対する思い遣りに欠ける政治や行政が結果的に加担しているのも許せない。裁判さえ,担当者の思惑が先行して,信頼できない場合が少なくない。
 戦場での死だけでなく,表面上は平和な社会で,人の命がこれほど無惨に奪われる時代がかつて有ったろうか。その全てが人の手によることだと思うと,人の何かが狂ってきているとしか考えようが無い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不条理な死 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる