ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 性格か病気か

<<   作成日時 : 2008/05/08 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 付き合っていて,悪い性格,困った性格だと感じられる人がいるけれど,それは,「性格」と言うよりも,「病気」だと考えたほうが適切な場合も有る。例えば,ヒステリックな「性格」だと周囲から思われているけれど,「ヒステリー症候群」とでも呼ぶべき「病気」なのかもしれない。情緒が不安定で,とかくハイ・テンションになる人は,躁病が疑われる。「ほとんどビョーキ」という言い方が有るが,本当に,精神科的な「病気」かもしれないのだ。
 性格だと思うと,人格が否定的に感じて,忌避したくもなるけれど,病気であれば,周囲としては,優しい気持ちで受け止めなければなるまい。しかし,ほとんどの人は,その程度のことで,自分では意識せず,医師の診療を受けたりはしないから,性格と病気との境界を見極めることが難しい。
 授業中によく居眠りをする生徒は,「やる気が無い」と,教師から睨まれやすいが,身体的な理由が在るのかもしれず,それを見分けられて,適切な対応のできる教師でなければならない。騒ぐ生徒,落ち着きの無い生徒の場合も同様だ。
 私の知る人の中にも,被害妄想の傾向の有る人,こだわりの強い人,他者に対してやたら攻撃的な人など,いろいろ在るけれど,印象だけで人を判断し,好悪を極め付けないよう,その人の精神状態を感じ取り,理解して接することがたいせつだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
性格か病気か ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる