ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 立ち直る力

<<   作成日時 : 2011/03/24 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 危難に当たって「日本人は強い」と外国からも言われ,それを誇示する人もいるけれど,それは,何とか懸命に生きようとする人たちの助け合う力,立ち直る力や,それを支援しようとする人たちを言うことで,その行為は感動的であるものの,死者はもとより,あまりにも打ちひしがれた人たちに,そういう力は残っていない。一方では,エゴイスティックで,火事場泥棒的な者さえ,少なからずいる。日本人は,かつての戦争被害によるどん底から立ち上がって復興を成し遂げたというが,それにも同様な裏面が有った。
 最終的には2万人を超えると思われる死者は蘇らない。家も仕事も失った人たちの中には,立ち上がる体力も気力も喪いかけている人も在るのではなかろうか。地震や津波によるだけでなく,破損した原子力発電所から出た放射性物質で汚染された野菜や原乳の出荷を止められ,生活の見通しが立たなくなる人も在り,もう農業は続けられないと嘆く声も聞く。特に高齢になるほど,立ち直る力も弱いことだろう。齢のせいで気力の衰えている今の私だったら,言葉でどんなに励まされても,生きる意欲を喪失するにちがいない。そういう,「がんばる力」の無い人たちをこれからどう救っていくのか。
 戦後の貧窮の中で,私は,いったん高校進学を諦めた。進学が可能になったのは,そのとき,たまたま戦死者遺族への扶助料が支給されるようになったからだ。お蔭で私の今日が有る。
 「日本人は強い」というような概括的な美辞や,焦点の当てられる美談で済まされることではあるまい。政治の力が真に問われるところだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
立ち直る力 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる