ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 「なでしこジャパン」の困惑?

<<   作成日時 : 2011/07/27 19:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 女子サッカーW杯での「なでしこジャパン」の優勝は大きな感動をもたらした。その粘り強さと冷静な気迫は,多くの人に勇気をも与えたにちがいない。
 サッカーには詳しくないし,日本の勝敗にこだわる気持ちもあまり持たない私でも,特に,アメリカとの決勝戦の延長後半に同点に追いついた宮間のCKと沢との連携プレーや,PK戦でのGK海堀のガードの見事さには感動した。
 しかし,その後の国内での過熱した反応が予想されて危惧していたとおり,テレビ局は,疲れているにちがいない選手たちを顧慮することなく,争って取材し,番組への生出演を競い,その後も,ニュースショーで,選手のプライバシーにまで立ち入った報道が繰り返されるのには,むしろうんざりさせられた。
 彼女たちの活躍による経済効果は大きかったことだろうし,選手の待遇改善にも役立ったかもしれないが,騒ぎの大きさが選手たちの個人的な暮らしに及ぼす影響が気に懸かる。現に,度を越したファンの行動のために,選手たちは外出を控えたり,外出するときは変装したりしなければならない事態が生じ,日常の食品の買い物もままならないという。熊谷選手を囲るツイッターでの騒ぎも有った。
 感動を支援に繋げるのは望ましいことだけれど,選手たちを困惑させるような過熱ぶりは,いわゆる「風評被害」にも共通する現象で,どうしてこんなに軽薄で,空気に流される人が多いのだろうかと,嘆かわしく思う。それには,当今のマスメディアの影響も大いに有ろうと思われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「なでしこジャパン」の困惑? ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる