ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 年齢制限

<<   作成日時 : 2011/08/06 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月3日付「朝日新聞・夕刊」に,「新聞広告調査モニター募集」という株式会社ビデオリサーチの全面広告が掲載されていた。報酬金額は僅かだが,新聞広告について意見を言う機会を得られることに興味を持ち,応募要項に目を通した。
 ところが,応募者資格に年齢制限が有り,「満15歳〜69歳」となっている。満15歳という下限は,高校生以上ということなのだろうと思うけれど,70歳以上は参加できないというのは理解に苦しむ。
 いろいろな仕事の求人要項には,それぞれ年齢制限が有り,私の齢になると,応募が全く閉ざされていると言っても良い。自分では働けると思っていても,高齢者を就業させるリスクを予め避けようとするのは仕方の無いことだとは思う。しかし,新聞広告を見てインターネットで意見を述べるのに,高齢者を排除する理由が有るとは思えない。むしろ,高齢者を対象とする新聞広告も最近は多く,その意見を聞くのは必要なことではないかと思われる。
 早速,その疑念をメールで問い合わせたところ,「新聞広告について、70歳以上の方々のご意見は非常に重要と認識しております。今回の調査においても、より幅広い読者の方々のご意見などをうかがうべく、対象年齢や調査エリアなどを検討しましたが、結果的に1都3県・2府4県の15〜69歳の方々を対象に募集させていただくことになりました。」 という回答が返ってきた。しかしこれでは,私の疑念に対する回答にはなっていない。
 調査の対象として意図している広告が,高齢者とは関わりの薄い商品のものなのかもしれないとは思うものの,要項だけを見ると,70歳以上の高齢者には意見を述べるだけの判断力が不足していると言われているような気がして,割り切れない思いをするのは,年寄りの僻みだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年齢制限 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる