ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 風水害の憂い

<<   作成日時 : 2011/09/22 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 台風15号がまたも大きな被害を残して去った。度重なる風水害に,気象庁や国土交通省は,その都度「厳重な警戒」を繰り返し呼び掛けるけれど,警戒や避難をするだけで,自然の猛威に対抗する術は無く,恐れおののくだけなのが情けない。大震災の被災地や,前回の台風12号がもたらした土砂災害に苦しむ人たちに追い打ちをかける状況を,暗澹とした思いで傍観しているのは辛いことだ。
 斜面の崩落によって生じた土砂ダムからの土石流の発生を惧れて今も避難を続けている奈良県や和歌山県の山間部の人たちの暮らしを案じる。かつて十津川を訪ねたとき,川沿いの崖にへばり付くように建っている家を見て,こんな場所にでも人は住むものかと感じたことだが,こういう災害が起こってみると,その恐怖は想像に難くない。「土砂ダム」とか「せきとめ湖」とか,呼称は統一されていないようだが,警戒や避難を重ねるほかに,安全を講じる有効な対策は無いのだろうかと歯がゆく思われてならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風水害の憂い ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる