ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀行番組

<<   作成日時 : 2013/01/30 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テレビ放送のBSデジタル化と前後して,再放送を含め「紀行番組」が増えているように思う。鉄道路線,温泉,文化財としての寺社,城郭,グルメなど,テーマとしての分野は分かれているけれど,各地を訪ねて,周辺の風景や町並み・宿や食を紹介する趣向には変わりない。乱発気味のサスペンスドラマでも,観光地や温泉を舞台にしたものが多く,これも,「紀行番組」の一種と言えそうに思う。テレビ局の側としては,番組量が増えて,コスト上の理由も有るのかもしれないが,視聴者にとって,紀行=旅にそれだけ魅力が有るということなのだろうか。
 そういう番組を観て,つくづく感じるのは,わが国の文化の幅広さと奥深さということだ。至る所に由緒のある寺社が存在し,数多くの仏像が護持されていることや,立派な城郭が築かれていることに,民族の情念と創造力とを感じ,それを造り出した歴史を思う。それらにどれほどの労苦と費用とが積み重ねられてきたのだろうかということも思う。また,残されている自然の豊かさに惹かれ,張り巡らされている交通網には高度な技術力を実感する。
 それらをテレビ画面で観るだけで,実体験としては未知の場所が多過ぎることを,今にして思い知らされる。訪ねてみたい所は数多いけれど,もはや日数を掛けて贅沢な旅のできる経済力も乏しいし,体力も覚束無い。このまま,遠からず果てる命だと思うと,諦めながらも,そこはかとなく寂しさを覚える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紀行番組 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる