ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 相次ぐ訃報

<<   作成日時 : 2015/05/10 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

 昨年は,高倉健さん(11月10日没=83歳)に次いで,11月28日には菅原文太さんも81歳で亡くなった。菅原さんを憶んで,出演作のいくつかが昨年末から今年にかけてテレビで放映されたのを観たけれど。中でも,1970年代後半にシリーズで製作された『トラック野郎』は,私にとって映画を観る機会が少なかった時期の作品なので,今にして新鮮で興味深く,今風に言えば「B級エンタメ」の秀作だと感じられるものだった。
 その中で,「やもめのジョナサン」役として菅原さんとコンビを組んでいた愛川欽也さんが今年4月15日に,あとを追うように亡くなり(80歳),今度は愛川さんの追悼番組で,先に放映される機会の無かった『トラック野郎』シリーズ中の別の作品にも触れることができた。
 ちなみに,シリーズ(全10作)を監督した鈴木則文さんが,昨年5月15日に先立たれている(80歳)のも,作品での縁のつながりを感じることだ。
 加えて,愛川さんの訃報を聞いたのは,たまたま近くに住む知人の葬儀告別式が執り行われた当日だった。昨年までお元気で,好きな海釣りに出掛けられることが多く,その度に,とりわけ妻と親しい夫人から釣果を届けていただいていたのだが,肺がんを患い亡くなるまでの経過は,奇しくも,伝え聞く愛川さんの様子と驚くほど共通している。
 いずれも,私と同じ世代の人ばかりで,菅原さんと愛川さんは共に,今の時代に平和を希求し,憲法第9条を守ろうとする思いが強かったと聞くと,哀悼の念をひとしお深くする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
卆寿過ぎ女護ヶ島へとたはぶれし 猛者(もさ)のまなこにうるふ露かげ
いざよひ
2015/05/11 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
相次ぐ訃報 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる