ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 「自律」

<<   作成日時 : 2016/06/17 19:20   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 □いつも耳鳴りがしている。□肩や首筋が凝りやすい。□目が疲れて物が見辛くなる。□喉が詰まる感じで,咳が出たり息苦しくなったりする。□食べ物をうまく飲み込めず,気管に入りそうになるときが有る。□気温に関わりなく手足が冷えたり,暑かったり寒かったりする。□指先に力が入らない。□止めようとしても自然に尿が漏れる。□気候の変化に体が影響されやすく,調子が整わないときが多い。□朝,起きる時に疲労を感じる。□十分に睡眠を取っているはずなのに眠い。□やる気が有っても体が付いていかない。□顔や頭にだけよく汗をかく。
 これらは,一般的に,自律神経の失調に因る身体的・精神的な症状として挙げられることだが,私にも,ほとんどが当てはまる。それぞれの症状に応じた診療科での検査でも問題が見付からない場合,心療内科の領域として扱われるようだけれど,私の場合,病気と言うよりも,多くは,加齢に伴って出てきた老化・老衰の現象と言うほうが適当なように感じる。昔であれば,70歳まで生きるのは稀だと言われたくらいだから,もうとっくに死んでいても不思議でない齢なのだ。思いどおりにならない状態では,長生きするのが良いことかどうか判らない。
 しかし,精神的な面での症状に関しては,必ずしも年齢に因るものばかりでも無さそうだ。私より若くても,状況に応じた的確な判断力が乏しく,気持ちや体を自分でコントロールできない,自律性に欠けた人も少なくない。そういう人は衝動的な行為に走りがちで,それを窺わせる事件も多発している。「自律神経失調」はまだ良い方で,「自律性欠如」は人として困る。最近では,政治家と呼ばれる人にも在り,そういう人は,自己弁護と実質を伴わない正当性の主張に終始しがちだ。
 かく言う私も,人を批判するのは容易だが,暮らしを少しでも良くするよう,自分自身が実践し実現させる力は既に無いから,これ以上長生きしたいとも思えなくなっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
狂歌一首
三日月を愛でて要(かなめ)は一にツケ 心は千々に怒り増すぞえ
いざよひ
2016/06/18 20:29
深読み解釈「三日月<千葉県ホテル三日月>を愛でて要(かなめ)は一<舛添要一>にツケ 心は千々<知事>に怒り増すぞえ<舛添>」なお「愛でて」を<目出て>と読んで答弁する知事の飛び出した団栗目を想像しましたが、これは深読みのし過ぎでこざいましょう。
岡目七目
2016/06/19 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「自律」 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる