ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 蝉の生命

<<   作成日時 : 2017/08/20 14:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 パソコンのインターネット接続ができなくなった。毎朝最初の作業としてパソコンを立ち上げ,肉親,知人のブログやツイッターをチェックし,メールの受信を確認するのを日課としているのだけれど,Webサイトもメールボックスも開くことができない事態で,パソコンや接続のためのルーターを再起動してみても,状況は変わらない。OSの業者,機器のメーカー,さらにはプロバイダーに問い合わせようとしても,どの電話も繋がらない。そこでようやく,原因は電話回線に有ると思い当たった。
 電話局に連絡するにも,電話が繋がらないのだからすぐにはどうしようもない。携帯電話で故障担当の番号に掛けてみたが,固定電話に関しては対応できないと言う。いろいろ調べて,何とか連絡が付き,点検に来てもらうことができた。
 私のパソコン接続は,電話の光回線と共通で利用している。その引き込みのケーブルにトラブルが生じて通信が不能になっているということで,原因は,ケーブルに蝉が穴を開けていたのだという。工事担当者の話によると,最近,同様なトラブルが増えているということだ。ケーブルに穴を開けて産卵するのだと聞かされたけれど,空中に張られた極めて細いケーブルに産卵しても孵化に至るとは思えない。
 近年,わが家の壁や窓枠などに蝉の抜け殻が止まっていることが多くなり,蝉の産卵できる地面や樹木が少なくなっているからなのかと思っていたのだが,最近では,その場所が軒先や窓の上の壁にまで拡がっている。地中で育った蝉の幼虫が脱皮するのは地上60cmくらいまでが限界だと聞いたことが有るけれど,蝉の生態も変わってきているのだろうか。それにしても,電話回線のケーブルにまで産卵するとは思いが及ばず,理解し難いことだ。また,漏水が懸念されることが有って上水道の水量計ボックスを開けてみたところ,中に数個の抜け殻が転がっていた。これは,地中から出る場所を間違えたということなのだろうか。脱皮したあとはどうなったのか,行く末が案じられることだ。蝉にとっても生き辛い時代だと思われる。
 ともあれ,ケーブルを繋ぎ替えて一件落着した。肉親,知人のブログやツイッターも接続が確認できた。ちなみに,上記のサイトは10件ほどなのだけれど,中には,書き込みが久しく途絶えているものも有る。半年以上書き込みの無いものや,長いものでは,1年を超える場合も有る。文章を書こうとする意欲が衰えているのだろうか,パソコンを操作するのが煩わしく感じられるようになってきたのだろうか,わが身の情況とも重ね合わせて安否を気遣いつつ,それでも,毎朝の日課として開けてみている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あしたかなあさってかなと卜(ぼく)すかな その蜩(ひぐらし)の声やかなしも
いざよひ
2017/08/21 20:58
深読み勝手解釈 「蜩」は別名カナカナ蝉と申します。その「かな」を4回も織り込んでおられるので「カナカナカナカナ」と鳴いたのでございましょう。もっと深読みして、「その蜩の」<そのひぐらしの=その日暮らしの>と読み替えると、私は身につまされてしまうのでございます。本作者はここまで認識しておいででしょうや。いや、私のひがみ心のなせる曲解でありましょうか。
岡目七目
2017/08/22 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
蝉の生命 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる