ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS うとうとタイム

<<   作成日時 : 2018/06/17 15:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

 「80歳の坂をこえたあたりから昼寝を貪るようになった。朝食をとったあとや昼めしをすますと眠くなる。」「昼寝三昧である。楽しむようになってずい分になる。後期老人の仲間入りをしてからこんな特権を享受しようとは思いもしなかった。」と,(宗教学者の)山折哲雄さんが「朝日新聞」に連載中のコラムで書いている(6月9日)。私も「一緒や」。
 ただし,私の場合は,朝食後は,まずパソコンを開けて,知己のWebサイトとメールをチェックする。もっとも最近はその量もめっきり減り,何か月も音信が途絶えると,その安否が気遣われる。加齢のせいか,手書きの書信は重大な通知以外はほとんど来なくなっているし,インターネットを使える人も少ないので,メールのほとんどは無用の宣伝や詐欺まがいの迷惑メールで,その削除に費やされる時間のほうが圧倒的に多いのだけれど,その間に少しずつ体や脳が働き始めてくる。それからゆっくり新聞に目を通すのだが,そのころになると,目が疲れてきて,早くも再び眠気が襲ってくる。
 次に,山折さんは,「原稿用紙をひろげて、あれこれとよしなきことを書きはじめる。それもあまり長くは続かない。体力の衰えから気力も追いつかないからだが」と続けているが,これも「右に同じ」だ。私の力は氏に及びもつかないから,既に原稿用紙に向かう気力は無く,昼食後は,パソコンで雑文を綴るか,体を動かさなければならない雑用を片付けるだけだけれど,それも長くは続かず,昼寝のタイムになる。
 今年の気候は草木の成長に適していたのか,例年に増して庭木の徒長が著しい。放ってもおけず,わが家の情況では人に頼むこともできないので,天候に合わせて刈り込み作業にかかっているものの,去年はこれほどではなかったと思うほど足腰に力が入らず,脚立に上がっての作業が我ながら危なっかしい。疲れるのも速く,一時間とは持続できないので,休み休み,少しずつの仕事になる。昼寝の時間が奪われると,日ごとに疲労が蓄積して行く気がする。尿漏れの量も増えているようだ。
 最近は,午後の作業能率を上げるために,昼食後に仮眠タイムを設けている会社も有ると聞くが,私は,山折さんのように「特権を享受する」とまではなかなかいかない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
目醒むればあぢさゐ煙るさつき雨 雨音まくらに更に一睡
いざよひ
2018/06/18 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
うとうとタイム ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる