民主党の未熟さ

 何人かの胡散臭い人物まで取り込み,思慮の浅い未熟な執行部が束ねる民主党に,昨秋以来,信頼しかねる気持ちを抱いてきたが,今回の「堀江メール」の扱いで,政党としての致命的な欠陥とも言える弱点を暴露してしまった。
 勘繰って考えれば,ライブドア問題をはじめとして,窮地に陥っていた自民党が,「ガセネタ」を提供する人物を利用し,民主党の政治的に幼稚な部分を狙って仕掛けた罠ではないかとさえ疑われる。
 この際,民主党は,解党をも辞さない覚悟で,一から出直さなければ,野党第一党としての信頼は維持できないのではなかろうか。
 今秋に予定される小泉退陣を機会に,各党の色彩を明確にして,3党ほどに分かれた政界再編成が成され,民意を問い直す再度の総選挙が実施されることを期待している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント