ブログサイト近況

 長年慣れ親しんだ友人に突然背かれたような落ち着かない気持ちで過ごしている。このブログページの運営管理サイトが大幅なメンテナンス リニューアルを実施した7月2日以降のことだ。ページのデザインが変わってしまい,私の力では復旧できない事態がいくつも生じていて,これまで親切な応対で頼りにもしていた馴染みの商店が不慮の災害で失われたような喪失感が有る。
 私自身の記事はいちおう掲載できているものの,それに対する反応を感じ取れる場が,限られた読者からのコメントだけになってしまった。まず,トップページにエントリー画面として載せていた画像が出てこなくったところに,記事に対する感想を一言で示すクリックボタン=「気持ち玉」が消えた。アクセス数を表すカウンターも無くなった。これは,記事を書き込む側としては張り合いが失われて寂しいことだ。また,記事のサイドバーに出る月別カレンダーの一部が画面から切れてしまって役に立たない。自分で独自に作成したテーマ別に,書き終えた記事を分別,登録して,公開後の検索に利用していた機能も無くなっている。
 サイトの事務局に寄せられている利用者のコメントが見られるようになり,それを見ると,今回のリニューアルに同様の不満を感じている人も少なくないようで,プロバイダーの引っ越しを考えている人さえ在るようだが,中にはネットのシステムに詳しいかたも在り,いろいろアドバイスを書き込んでおられるけれど,なにぶん視力も理解力も衰えている高齢の私にとっては,自力で操作するのは難しいことが少なくない。かといって,他のサイトと比べて最も行き届いていると感じてこれまで利用してきたサイトに,そう簡単に見切りをつける気持ちにはなれず,リニューアル前の状態に復元できるものは可能な限り修正を実行してもらいたいと期待して辛抱強く待っている。
 また,私のブログを読んでくださっているかたの読む立場での情況はどんなことになっているのか分からない面も有るのだけれど,現況について読者としてはどういう印象,感想をお持ちなのだろうか,できれば教えていただきたいと思っている。