あの頃じゃない

「取り残された俺はダセーよ」
「金も女も仲間も全部上手く行かねえ いつまで耐える?」
「時間は経った 誰かとかの下にだけは付きたくなかった」
「たまにはッて逆に言う くたばりな」
「何も無かったあの頃じゃない」
「燃え尽きた時 俺は辞める」
「兄貴が富士山に立った 俺は出なけりゃ良かった あの景色見たらもう前に進むしかねえ くだらねえ迷いはもう踏み潰したぜ」
「この想像の上 現実と夢 狭間を埋める 自分に言え 必ず出来る あの頃じゃねえ 一番強えのは今だぜ」
          *   *   *
 いささか古い話題だが,「第2回NHKヤングラップバトル」(2019.7.28)にゲストとして出場した般若のパフォーマンス『あの頃じゃねえ』から歌詞の一部分を抜き出した。8月22日の「BSプレミアム」での放映を録画してあったものを今になってゆっくり視る機会ができた。
 もはや40歳を越える?般若としては,バトルに挑むヤングを励ますメッセージの気持ちが有ったのかもしれないと思うが,「毎日挫折」の末に「やっと出したアルバム」,「何も無かったあの頃じゃない」「一番強えのは今だぜ」という歌詞にはラップだけの世界に限られない「人生」が在る。そんな「人生」を既に通り越した年齢の私にも活を入れられる気がするけれど,私はもう「燃え尽き」ている。
          *   *   *
 今年の夏は,異常気象の影響も有ったのか,同じ自治会の中でも私と同年配の人たちの何人かが亡くなった。昔,自治会や小学校の育友会で力を出し合った仲間だが,自治会でも高齢化が進み,老人世帯では誰かが亡くなっても斎場での家族葬だけで済ませることが多くなり,何か月も後になってから知る場合が増えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

いざよひ
2019年11月15日 20:12
オージーの禿山さへも燃え尽きぬ されど春にやワトル萌えなむ
岡目七目
2019年11月16日 19:38
深読み勝手解釈 「オージー」とはオージービーフの国オーストラリア。現在大規模な山火事が発生して猛火はシドニーに迫り、非常事態宣言が発令されております。ウィキによれば「ワトル」はアカシヤの一種でこの国の国花とのこと。「燃え」を「萌え」に掛けて、「オージー」はお爺と禿げを連想いたしましたが、滑つてショージー様まで浮かんでまいりました。ご自愛くださいとの趣旨でありましょうか。