老いの願い

六月も,早くも半ばが過ぎ,四月からは自治会の雑務を引き受けて雑用が増えたせいも有って落ち着かない日々を過ごしているが,それほど忙しいわけではなく,むしろぼんやりしている時間のほうが多い。それよりも,,気候の変化に付いて行けず,起きていれば疲れやすくてすぐ横になりたくなり,横になるとウトウトと眠ってしまう。
 横たわると背中の半身から脇腹の前の方にかけて筋肉痛が有り,首筋の筋肉にも痛みを感じる。手首や指の関節が痛み,作業に力が入らないことも有る。口腔内の歯と唇との間に食物や唾液が溜まり,咄嗟の嚥下が難しくて慌てる等々,加齢とともに肉体的に思うに任せないことが増えてきて,今にして昔の周囲の高齢者たちの姿を想起して思い当たることが多くなっている。
 視力の低下による「読み書きの楽しみ」の喪失も大きくなるばかりだ。読書を楽しむことは既に諦めたけれど,新聞紙上の四コマ漫画の吹き出しに書かれた台詞が読めないと,ギャグを楽しむこともできない。この齢になってからの視力のストレスは,その一日の疲労を溜めることになり,夕食の食欲にも影響してくるように思われる。
 呼吸がし辛く,喉に飲食物が詰まりそうな気がして,飲み込み難いときが有るけれど,詮じ詰めると全ては,呼吸器系,循環器系全般に亙る身体機能の老衰と老人性「うつ」のもたらす症状で,部分的な治療で解決できることではないと考えられ,生命力回復の手段としては若い人たちとの交流で元気を貰うしか無く,それが叶えられない環境であれば,総合的に安楽死に導く手段しか無いと思うのだが,そういう医療機関は,現在のわが国には残念ながらまだ無い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

いざよひ
2020年06月17日 20:40
おいおいと泣きそ老いこそ止められね 夏のうぐひす呆う惚け居
真由香
2020年06月18日 03:44
次にお会いできるのは来年のお正月かなと、楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いいたします!
岡目七目
2020年06月18日 21:18
深読み勝手解釈 「おいおいと」は<おいおいと大声で泣く>の意と<老い老いと老いが悲しくて泣く>の二様の意味でありましょう。「夏のうぐひす」は<老いうぐひす>と言いますから<ホーホケキョ>が「呆う惚け居」に変じ、これが法華経に繋がることで仏の心に導かれるとの意でありましょうか。この歌は句またがりのうえ五句目は字足らずですが違和感がないのが不思議です。