ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS センター試験

<<   作成日時 : 2006/01/21 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 降雪の影響を案じながら大学入試センター試験が始まった。受験生はもとより,試験を実施する担当者にとっても,積雪は気懸かりなことだ。
 毎年思うことだが,気象条件の悪いこんな時季にどうして入試を実施するのだろうか。大学の新年度の始業が4月だから,それから逆算して日程が組まれるからだ。
 大学の始業は9月にすれば良い。高校は3月末まで落ち着いて学習する期間が取れ,高校教育の充実にもつながる。その後,夏までに受験の機会を設ける。7月ごろまでに合否が決まれば,8月いっぱいは進学の準備期間だ。気持ちにゆとりを持つこともできる。大学側はガイダンスの日程を組んでも良い。
 そういう制度改革がどうしてできないのか,解らない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センター試験 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる