ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安の聞き役

<<   作成日時 : 2006/02/24 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 核家族化が進んでいる今日,子育てに悩みを抱えている若い母親が少なくないと思われ,それが精神状態を不安定にさせ,異常な行動にまで進行することも有るようだ。近隣の同年輩の母親同士で意思の疎通ができている場合は良いが,独りで悩んでいる母親には,心を許して気軽に相談できる人が身近に必要だ。
 子どもに関わる問題であれば,最も身近なのは学校や幼稚園の教師だが,問題を敏感に感じ取り,親身にカウンセリングができるような技量を持った教師は,現実には少なく,そういう力量の有る教員を育てる体制も整っているとは言えない。せめて,各校(園)に一人は,専門的な知識と技量の研修を積んだカウンセラーが常駐していて,臨機に対応できる態勢が望まれる。
 一方,各自治体が開設している「ファミリー・サポート・センター」が在っても,積極的に相談に行く気になれない人もいるだろう。地域の暮らしに密着して,そういう母親の話を聞き,助言できるような人がいれば良いと思う。高齢者の不満や愚痴の聞き役として最近有用視されている「傾聴ボランティア」と同様に,孤立している若い母親にも,悩みの聞き役が必要だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不安の聞き役 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる