ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 年頭所感

<<   作成日時 : 2007/01/01 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 年頭に当たり,皆様の今年の御多祥をお祈りいたします。
 今の世に,生き辛い齢を重ね,余生を楽しむ気分にもなれず,なお,自己満足で終わらない,生きる張りを求めあぐねつつ,また新しい年を迎えることになりました。せめて,裕かな気持ちで暮らせる世を冀います。
 丁亥(2007年)元旦
               *  *  *
 私の年越しの仕事の一つに,手帳を書き写す作業が有る。手帳に記載しておくと何かのときに便利な重要事項を,新しい年の手帳に書き写しておくのだが,加えて,私は,関わりの深い人たちの誕生日,命日などを,それぞれの日付の欄に,暦年とともに記入している。かつて私が仲人を務めた人たちの結婚記念日も書いておく。
 その作業をしながら思うのは,時の経過の速いことだ。つい先年結婚したように思う夫妻が,しばらく会わない間に,すでに銀婚を過ぎ,その子女がとうに成人に達している。最初に仲人を務めた二人は,もう35年連れ添っている勘定になる。
 昨夜の「NHK紅白歌合戦」での紅組のトリは,川中美幸の「ふたり酒」だったそうだ(近年,私は,「紅白」に興趣を感じられず,観たことが無い)が,仲人としての披露宴の席で,「仲人さんもぜひ一曲どうぞ」と勧められて,ピアノ伴奏で「ふたり酒」を唄ったことが有ったのを思い出した。それも,25年前のことだ。
 命日となると,さらに時の経つのを速く感じる。「あの人が亡くなってからもうこんなに経ったのか」と,感慨深いものが有る。
 それだけ,私自身も,齢を重ねているということなのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年頭所感 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる