ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 長電話

<<   作成日時 : 2007/01/16 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 わが家は,夫婦ともに朝寝坊だ。特別な予定が無い限り,8時過ぎまで寝ている日も多い。遅い朝食を摂っているとき,電話が掛かってくることが有る。多くは,妻の知友からの電話だ。朝に限ったことではないが,妻への電話は長くなりがちで,こちらが適当に切り上げようとしても,話が拡がり,また同じ話に戻って,際限が無い。先方は,食事も終わって,時間にいちばん余裕の有るときなのだろうが,相手の情況を思って気を遣うということが無いのだ。
 「女の長電話」という言葉が有るが,女に限らず,長電話をする人は,えてして自己中心的な人が多いように思う。特に女性は,自己中心的な発想になりがちなのだろうか。自分の言いたいことだけを長々と言い続け,相手の都合を考えようとしない。私は,長電話を前提としたキャッチホンというシステムが嫌いで,採り入れていないのだが,自分が話している間に,他の人から,あるいは,他の家族に電話が掛かるかもしれないということに思いが及ばないのだろうかと,苛立たしく感じる。
 事は電話に限らない。自分の言いたいことだけが頭を占めていて,他者の言葉に耳を傾けたり,その場の情況への気配りをしたりすることが無く,ピントの外れた言動をしながら,自分の気が済めば事足りるとする自己中心的な人は少なくない。その傾向は,老化現象の一つとしても見られがちなことで,私も自戒するところだが,いろいろな集会などでも,そういう人がいて,うんざりすることが有る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長電話 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる