ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 教えることは難しい

<<   作成日時 : 2007/10/07 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 何の世界でも,指導的な立場の人には,そのための力量と見識が必要だが,特にスポーツの世界で,組織の上に立つ人に,その力が不足している場合が少なくない。現役のときに活躍した人が,良い指導者や,組織の優れた幹部になれるとは限らないのだが,スポーツ界では,現役時代の実績で,組織の中枢的な地位に就くことが多いところに問題の一因が在る。
 問題が続出している日本相撲協会などは最たるもので,閉鎖的な社会に育って,社会的な学習が十分でない者がそのまま組織を率いているから,幅広い目配りや,事に当たっての適切な判断・処理ができないのは,無理からぬことでもある。
 教えるという点で言えば,学校教員の免許制度でも,同様な問題が在る。形だけの教職単位を修得し,学力試験で合格したからといって,直ちに教員として児童・生徒を指導する力量を備えているとは限らない。免許の更新制度を論じる前に,学校社会という,ある意味では狭い社会の中で,優れた教員をいかにして育てるかという仕組みを考えなければなるまい。
 技能に関して教え,教わる場面は,さまざまな分野で生じることだが,教える側の当人は相当の技量を備えていても,それを人に教えるとなると,それなりの気配りやくふうが必要となり,ときには創造力を要する場合も有る。そのことに思いが及ばないで人に教えようとしても,うまく行かないことが多い。資質なり,それを補う経験なりが要ることも有り,教えるということは難しいことなのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教えることは難しい ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる