ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ界の軽薄さ

<<   作成日時 : 2011/08/22 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨年12月,イギリスBBCのクイズ番組で,広島と長崎の原爆で二重被爆した山口彊さんを「世界一運の悪い男」と,笑いの種にするような放送がされたことに抗議するという事態が有ったけれど,その背景に,原爆被害の悲惨さを知る機会の無かった無知が在ったことは確かだろう。
 ところが,当の被爆国の日本で,8月7日に放映されたドラマ(フジテレビ系)で,「LITTLE BOY」の文字がプリントされたTシャツを主演のアイドルタレントが着ていたということは,原爆の被害者を追悼するとともに,より強く核兵器廃絶を訴えようとするこの時機に,若い世代が「LITTLE BOY」が広島に投下された原爆のアメリカでの通称であることを知らなかっただけでは済まされない,無神経なことだ。
 テレビ関係者の無神経さが現れた事態は,その数日前(8月4日)にも有った。東海テレビの情報番組で,岩手県産米のプレゼント当選者を「怪しいお米 セシウムさん」などと表現するテロップが流れたという。「ふざけ心でつくられたテロップが操作ミスで出てしまった」という釈明だが,「操作ミス」であろうとなかろうと,原発事故の影響による被害の深刻さを真摯に受け止めていないと思われる,その「ふざけ心」自体が問題だ。
 それもこれも,人気タレントだけでなく,昨今のテレビ関係者の無知と軽薄さを感じさせられることで,視聴者の多くもまた,横行するくだらない番組の軽薄さに馴らされ,抵抗無く受け入れているのではないかと,憂えるべきことに思われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビ界の軽薄さ ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる