ShoGのボヤキ念仏

アクセスカウンタ

zoom RSS 目下冬眠中

<<   作成日時 : 2018/01/28 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 各地から積雪の情況が伝えられてくる。東京でも48年ぶりの寒さだという。我が家の地域では,今年はまだ積雪こそ無いけれど,半端でない毎日の冷え込みで,瀬戸内海の温暖な地方で育った私には身に染みる底冷えだ。
 年が改まって,新年の三が日は,例年どおり,全日本実業団ニューイヤー駅伝,関東大学箱根駅伝の放送を見ながら,年賀状の整理で過ごした。中・高等学校時代の同期生からの賀状は年々減り,数えてみると,今年は7通になった。それでも,返信をはじめ,歳末に発送した欠かせない送り先のものを含めると,まだ70通は書いている勘定で,住所録の確認整理をしておかなければならない。
 3日には,これも例年どおり,東京で仕事をしている長男が帰って来て,関西で暮らしている次男も顔を出し,年に一度の一家揃っての夕食を共にした。次男が昨年伴侶を得たから今年は1人増えたことになる。老夫婦だけの暮らしに馴れた妻がそれだけの人数の食事を支度するのはそろそろ負担になるようなので,今年は,近くの料理店で集まることにした。その間に,東京在住の甥夫婦が10数年ぶりに訪ねてきたということも有ったけれど,長男が3泊して引き揚げたあとは,また老夫婦二人の暮らしに戻り,私は,昨年のさまざまなデータの整理と確定申告書作成の作業に取り掛かる。それらが終わって,一月も既に下旬だ。そこに寒波がやって来た。
 厳しい寒さの中で,昨年の十月から通っていた歯の4年ぶりのメンテナンス治療が終わり,新しい義歯が出来あがった。作り直すたびに覆われる部分が広くなるので,噛みしめる力が弱くなり,味覚も鈍くなる。「自前の歯と義歯とで噛み合わせるのは,大人と子どもが相撲を取っているようなもの」だと,歯科医は言う。
 3か月ごとの前立腺の検診にも出かけた。自分の年齢を考えると,周囲の同年配の人たちの情況とも思い合わせて,「健康寿命」もそろそろ限界の域に近づいていると感じることも有る。寒さと相まって,体を動かそうとする気力が衰えてきて,横になっているばかりではないものの,ブログの発信も滞りがちで,目下冬眠中の感だ。
 間もなく二月に入る。そろそろウグイスも鳴き始めることだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
喜寿過ぎて喜びごとの気色(けしき)去り 来たるはあまた鬼籍のグレイ
いざよひ
2018/01/29 20:37
読み勝手解釈 各句頭を「喜喜気来鬼」と<き>音で揃えたのは偶然でしょうか、故意でありましょうか。また「気色」の色は紅白から「グレイ」に変わり、例えばあまたの喪中ハガキが想像されます。
岡目七目
2018/01/30 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
目下冬眠中 ShoGのボヤキ念仏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる